カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

敏感肌の原因とは?

敏感肌で悩んでいる方は年々増加傾向にあります。
そこで今回は敏感肌について解説していきます。

目次
1)敏感肌ってどんな症状?
2)敏感肌の原因とは?
3)敏感肌にはお勧めのスキンケアとは?
4)敏感肌に関するその他のQ&A
5)まとめ

1)敏感肌ってどんな症状?
初めに敏感肌とはいったいどのような肌の状態なのでしょうか?解説していきます。

『1』敏感肌の症状
敏感肌の症状とは、

さまざまな要因でこのバリア機能が弱まり、ちょっとした刺激で、かゆみや赤み、ピリピリ感を感じてしまうのが敏感肌です。通常肌には、ほこりや細菌などの刺激から生体を守ってくれるバリア機能が備わっています。そのバリア機能が弱くなってしまっている状態という事です。

2』敏感肌と角質層の関係

敏感肌と角質層の関係性は、とても重要です。角質層の役割は、肌内部の水分が逃げるのを防ぐとともに外的刺激をブロックするバリア機能の役割があります。水分を保ち、肌を守っているのは、表面の皮脂や角質層の細胞に含まれるアミノ酸などの天然保湿成分(NMF)、細胞の間を満たし細胞同士を結びつけるセラミドや脂肪酸などの細胞間脂質です。さまざまな原因により、こうした成分が少なくなってしまうと、肌のバリア機能のはたらきが弱まり敏感な状態になってしまうのです。



3』敏感肌は1部分だけではない

敏感肌と聞くと「顔」を連想しがちですが、顔だけではありません。

もともと皮膚は「一枚の皮」で繋がっています。一部分、炎症を起こす事で他の部分も炎症を起こす可能性があります。頭皮なども敏感肌になると顔も敏感肌になる可能性があるので十分な注意とケアが必要です。

2)敏感肌の原因とは?

敏感肌はどのような原因でなるのでしょうか?解説していきます。



1』乾燥

敏感肌の多くの原因は乾燥によるものが多いです。空気の乾燥している冬ばかりでなく、夏でもエアコンで室内が乾燥する、お風呂上りや洗顔後に水分が不足してしまう。またはすぐにケアせず水分が失われる。乾燥対策は十分に行う必要があるということですね。

2』スキンケア

肌に合わない化粧品やボディソープ、シャンプーなどを使い続けたり、UVケアを怠って紫外線を浴び続けたりすることで、皮膚がダメージを受け、刺激に過敏になることも原因のひとつです。「使用方法を守る」「衛生的に」も心がけるといいでしょう。

洗顔時や身体を洗う際も、ゴシゴシとこするのではなく、優しく角質層の表面を傷つけないように洗うことも重要です。

3』加齢やストレス

加齢によって表皮・真皮は徐々に薄くなっていきます。コラーゲンなどが減少し、弾力を失います。さらにメラニン細胞の数も減り紫外線から守る力も衰えてきます。年齢を重ねる事で、少量の刺激でもダメージを受け、敏感肌になりやすくなります。また、ストレスの精神的な部分から体内のバランスが崩れ皮膚にも大きな影響を与える場合もあります。

3)敏感肌にお勧めのスキンケアとは?

敏感肌になってしまったときにお勧めできるスキンケアについて解説していきます。



1』バリア機能をサポート

刺激に過敏になっていると感じるときには、お肌への負担をなるべく減らす環境をととのえることや、皮膚のバリア機能をサポートするスキンケアをしましょう。スキンケアの基本は

お肌の清潔(洗浄)

うるおいを与える(保湿)

紫外線からまもる(遮光)

3つの基本をしっかりおこなうことで、皮膚を健康で正常な状態に保つことができます。

2』敏感肌用化粧品の選び方

敏感肌用化粧品では配合する原料の種類にもこだわり、お肌への負担が少なく、お肌にとって必要なものが厳選されています。アミノ酸、セラミド3、スクワランは皮膚のバリア機能をサポートする保湿成分としておすすめです。

3』敏感肌のための洗浄剤で大切なこと

敏感肌や乾燥肌の洗浄のスキンケアでは皮膚のバリア機能をまもって洗うことが大切です。

汚れをきちんと落とすだけでなく、お肌へのやさしさを考えた洗浄成分で、細胞間脂質などの皮膚にとって大切な成分は落とさないような洗浄剤を選ぶことが大切です。さらに泡立ちや洗い流しのしやすさ、洗い上がりの気持ちよさなどの使用感の良さも合わせもった洗浄剤がおすすめです。

4)敏感肌に関するその他のQ&A

敏感肌に関するその他のQ&Aを解説していきます。



Q1』具体的にどのような洗顔方法がいいですか?

泡立てネットを使用してきめの細かい泡を立てて洗顔することできめの細かい部分の汚れもとることができます。また、あついお湯ですすぐと、お肌をより乾燥させてしまいます。すすぎはぬるま湯(35度程度)で良いでしょう。

Q2』化粧水だけでも大丈夫?

化粧水のみの保湿でもお肌は一時的にしっとりしますが、敏感肌や乾燥肌などのバリア機能が低下しているお肌では水分がすぐに蒸発してしまうため乾燥しやすくなります。オールインワンクリームなどでも大丈夫な方はいますが、オールインワンクリームを塗った後に化粧水することも効果的です。

Q3』洗顔後に直ぐに保湿剤を塗ったほうがいいですか?

洗顔後、5分程度でお肌の水分量は減少し洗顔前よりも乾燥します。クレンジング、洗顔をおこなった後はすぐに化粧水をつけましょう。5分以内が目安ですね。



まとめ

お肌から水分が失われることを防ぐ皮膚のバリア機能が低下しています。お肌にやさしいスキンケアによって皮膚のバリア機能をととのえる事で敏感肌を健康な肌にしていきましょう。









美容と健康をサポートする果実シーベリー(サジー)

美容と健康をサポートする果実シーベリー(サジー)

サジーは6種類12亜種存在していて砂漠や高地などの厳しい環境に自生できる能力をもっています。なので、日本では寒さの厳しい北海道でも栽培されています。

シーベリー(サジー)は非常に生命力に溢れた植物です。

水のない砂丘にすら根を張って生息することができ、やせた塩分の多い土地にも育つので、砂漠の緑化のために植えられる他、土壌の侵食を防ぎ植物の成長に欠かせない窒素を維持する目的でも重宝されています。



今回はそんなシーベリー(サジー)の効果について見ていきましょう。

美肌効果や大人ニキビの改善・・・ビタミンC

不妊症に効果・・・アミノ酸、ビタミンB群・E

母乳にいい・・・ビタミンE、鉄分、アミノ酸

老化につながる酸化を抑制・・・抗酸化作用

高血圧や高脂血栓防止・・・抗酸化作用

冷え性改善・・・アミノ酸やビタミンB・E

肝機能の促進・・・オメガ3・6・9脂肪酸

膀胱炎や頻尿・・・キナ酸と免疫を高めるビタミンE

便秘の改善・・・腸を活発にするリンゴ酸とビタミンC・E

貧血やめまいの予防・・・鉄分、亜鉛

アトピー性皮膚炎・・・ビタミンC・E、アミノ酸、亜鉛

気管支喘息・・・ビタミンC・E、アミノ酸、亜鉛

紫外線アレルギー・・・ビタミンC・E、アミノ酸、亜鉛

生理痛に効く・・・ビタミンE

疲労回復効果・・・リンゴ酸

不眠症に効果・・・グリシン、キナ酸

などなど

とても多くの栄養成分があり「奇跡の果実」と呼ばれるのも解ります。

ウナルーナでは、基礎化粧品での効果に注目して商品を提供しています。シーベリー(サジー)の魅力をぜひ実感してください。


シーベリー(サジー)オイルの効果

シーベリー(サジー)オイルの効果について解説していきます。



シーベリー(サジー)オイルは大きく分けて果実油、種子油、果実油と種子油の混合油の3つにです。

果実油:肌の組織形成と保護に適しています。
 果実のシーベリー(サジー)は、特にカロテノイドやトコフェロールの含有量に優れ、肌の瘢痕形成や組織の保護効果があります。

種子油:抗菌と皮膚の再生に優れています。
 種子オイルは不飽和脂肪酸の含有量が多いことが特徴です。酸化速度が早い一面もあります。抗菌力、皮膚の再生力に特化しており、脂質やコレステロールの代謝改善作用もある事から食用として注目されています。

混合油:紫外線や放射能からの保護に優れています。
 果実油と種子油を混合させることによって、両方の特徴を持ち合わせ、紫外線や放射能の保護に加え、外部からの刺激から皮膚を保護する役割をもちます。

化粧品話題のワードランキングを紹介!! 【ランキング3位までを詳しく解説】

化粧品話題のワードランキングを紹介!!

【ランキング3位までを詳しく解説】

コスメ、美容に関する話題のワードランキングをご紹介していきます。

今、どの様なコスメに関心が高まっているのでしょうか?ランキング3位までを詳しく解説していきます。

目次

1)話題のワードTOP10をご紹介

2)話題のワード3位~1位を解説

3)まとめ

1)話題のワードTOP10をご紹介


早速、話題のワードTOP10をご紹介していきます。コスメを購入する際の参考にしてください。

1TOP106位のワード

10位 日焼け対策・ケア

9位 オールインワン

8位 UVカット

7位 高級ライン

6位 和漢植物

となっています。

7位の高級ライン、6位の和漢植物は聞きなれない方もいるかと思うので簡単に解説。

7位の高級ラインとは、高級化粧品のラインナップという意味です。じゃあ金額的に高級化粧品とはいくらくらいなのでしょうか。おおよその高級ラインは一品10万円程度です。

6位の和漢植物とは、和漢植物エキスを簡単に言うと「お肌にいい自然植物のエキス」ということです。漢方や生薬というとより聞き馴染みがあるかもしれませんね。その数27種類もあります。

2TOP53位のワード

5位 アルティメイト

4位 保湿ケア

3位 ジェル

5位のアルティメイトは、コーセーの「雪肌精みやび アルティメイト エマルジョン」です。

商品名で検索されているということですね。

簡単に説明すると、新開発のビタミンCを豊富に含有した「ハトムギR2」という成分を配合した化粧水です。新たなハトムギの力でうるおいを与えることで、肌の内側から生命感がみなぎるような輝きをもたらすそう。また、うるおい導入成分を配合していて、角層バリアをゆるめて、美容成分を角層深くまで浸透しやすい環境をつくってくれるそうです。

33位~1

3位 ジェル

2位 ハトムギ

1位 保湿

堂々の1位は、「保湿」です。保湿は綺麗な肌の状態を維持する為に必要不可欠です。

実は、秋や冬の時期だけではなく春や夏も乾燥する原因は多くあります。詳しくは次の項目で解説していきます。


2)話題のワード3位~1位を解説

3位~1位の話題ワードをご紹介しました。ここでは詳しく解説していきます。

13位 ジェル

簡単にジェルは、ゼリー状のもので、粘着性のある液体状のもの。オールインワンジェルやクレンジングジェルなど様々な種類が存在します。ジェルは「潤いの保持に優れて瑞々しさがある」「吸着性がある」「通気性に優れている」「お肌への馴染みが良い」

といったことがあります。

22位 ハトムギ

ハトムギには、肌のターンオーバーを促進する効果があるとされています。

シミの原因となる色素の生成を抑制することはできませんが、肌のターンオーバーを促進することでしみを抑制して美白効果が得られます。ハトムギには、コイクセラノイドという腫瘍(しゅよう)抑制作用を持つ成分が配合されています。

この腫瘍抑制作用がイボに働きかけることで、イボを改善することができます。

ハトムギに含まれる有機ゲルマニウムは、免疫力の向上といった効果をはじめ、水素イオンを除去する働きもあります。

それによって、アルカリ体質になり炎症を抑制し、炎症を起こしにくい身体にすることができます。多くの種類の化粧品で使用されている注目の原料ですね。

31位 保湿

人間の肌には元々、外部から細菌などの異物が侵入することを防ぐ機能が備わっています。

この機能を肌のバリア機能と呼びます。 このバリア機能があるため、肌の外側からいくら水分や美容成分を補給しても、真皮層まで浸透させることは出来ません。

そして、肌表面の水分は次第に蒸発してしまいます。

このようなことから、肌の乾燥を防ぐためには保湿化粧水を塗った後は必ず、乳液やクリームを塗って水分が蒸発しないようにする必要があるのです。

また、人間の肌には肌が乾燥しないように天然保湿因子が存在するのですが、これは残念ながら年齢を重ねるごとにその働きが衰えていきます。つまり、年齢を重ねるほど、肌の保湿は重要なものとなります。

健康な肌は、ターンオーバーと呼ばれる新陳代謝が正常に行われています。

そして、このターンオーバーを正常に保つためにも、

十分な保湿を行わなければならないのです。



保湿の重要性はまだあります。

お風呂上りなど、肌のうるおい成分である皮脂が必要以上に落ちてしまっている時、肌のバリア機能は弱まっています。

この状態を放置してしまうと、小じわやシミ、くすみなど肌トラブルの発生を招いてしまうことになります。

しかし、すぐに保湿を行うことで、肌のバリア機能を補う役割を果たすことが出来ます。

また、乾燥が進んだ肌は角質層が乾いて固くなっているため、肌に有効な美容液を塗っても効果が期待出来ませんが、角質層に水分が行き届いて柔らかくなった肌は、美容成分を浸透させることが出来ます。保湿は肌を健康で若々しく保つために不可欠なものだと言えます。

3)まとめ

話題のワードランキングを解説してきましたが、注目の原料や成分などで検索されるワードがある中で「保湿」は多くの方が気になる、ケアする意識が高い事がわかりました。

「保湿」は重要で健康な肌には欠かせない事なので十分なケアを心がけると良いですね。


催事にご来店頂きました皆様へ

先日、開催された札幌地下歩行空間(ビッセ前)催事にご来店いただきましてありがとうございました。

ウナルーナでは、今回が初めての催事でした。



シーベリー(沙棘)の魅力、良さを少しでも多くの方に認知して頂き、お肌にお悩みのある方を良くしていきたいと思います。

シーベリー(沙棘)をご認識頂いており、ジャムやジュースとして使用されている方もいらっしゃいました。

身体の内部から栄養成分を取ること。
そして外部からお肌に栄養分を与えること。

ウナルーナでは外部からお肌に栄養(シーベリー)を届ける化粧品を専門としています。

化粧品として
シーベリー(沙棘)として

たくさんの方にお会いして、お肌トラブルを解決することが出来ればと思います。

ご来店頂きました皆様、ありがとうございました。


4/16日に開催される札幌地下歩行空間(憩いの場)での催事は、新型コロナウイルスの影響で中止になってしまいました。とても残念に思います。

また4/21,22,23日の札幌ラソラ(白石区)の催事には出店致します。

是非お立ち寄りください。

今後ともウナルーナを宜しくお願い致します。

化粧品の選び方とは?【基礎化粧品の役割と成分から見る】

化粧品の選び方とは?【基礎化粧品の役割と成分から見る】

数多くある化粧品ですが、基礎化粧品、メイクアップ化粧品など種類は様々です。その中でも今回は基礎化粧品について解説していきます。基礎化粧品とは何か?また、どんな商品がいいのかなど購入する際の参考にしてみてください。

毎日肌につけるものだから

しっかりとした知識を身につけましょう。

目次

1)基礎化粧品とは

2)髪と頭皮のケア

3)基礎化粧品に関するその他のQ&A

まとめ

1)基礎化粧品とは

基礎化粧品とメイクアップ化粧品ではどの様な違いがあるのでしょうか?基礎化粧品の役割など解説していきます。


1】基礎化粧品の役割

基礎化粧品とは、メイクアップする前の素肌に不足した栄養素や水分を補給し、肌を整える役割をします。肌を清潔に健やかに維持する為の化粧品の事です。自分自身、勤務していた化粧品メーカーでは基礎化粧品を製造していました。肌を健やかに整える為には基礎化粧品は欠かせません。また毎日つけるものだから、肌に合った化粧品選びが必要になります。

2】基礎化粧品の種類とは

化粧水、美容液、乳液、クリームといった皮膚を健やかに保ち、肌質自体を整えることを目的とする化粧品です。

その1. 化粧水 - 水分を補給するために使用する。

その2. 乳液  - 化粧水では補いきれない水分、また油分や栄養等を補給する。

その3. 美容液 - 化粧水や乳液等で補えない栄養等を補給する。

その4. クリーム - 化粧水や乳液等で補えない栄養等を補給する。

などの種類があります。

3】基礎化粧品の選び方

肌は常に同じ状態ではありません。年齢や気候、体調、ストレスなどで変化します。また季節の関係で、夏と冬で同じケアだと、十分な潤いを与える事が出来ない場合や、逆に油分を与えすぎてしまう事もあります。季節や年齢に合わせて柔軟に化粧品選びをする必要があります。

2)髪と頭皮のケア

基礎化粧品などは肌に直接塗るもので必要不可欠なケアになりますが、髪や頭皮のケアはどうすればいいのでしょうか。解説していきます。

1】頭皮のケアは重要?

日々のスキンケアと同じくらい重要な頭皮のケア。頭皮の状態は髪だけでなく、たるみやシワなど、顔にも影響します。何故かというと人間の皮膚は、頭から足まで全て繋がっています。要するに「一枚の皮」というニュアンスですね。その一部の皮膚が炎症を起こしてしまうと、次々に近くの皮膚も炎症を起こしかねないという事です。

2】髪の状態に頭皮も関係ある?

乾燥している頭皮の場合、自然の保護膜として行き渡るはずのうるおいや皮脂が不足し、バリア機能が低下。空気の乾燥や紫外線などからダメージを受けやすくなり、髪がパサつきがちになります。また、地肌の皮脂分泌量は、顔の肌の約2倍。うるおいと皮脂のバランスがくずれると、過剰に分泌された皮脂が髪に付着します。そこに汗やほこりなどが混ざることで髪がべたつき、ハリやボリューム不足につながることもあります。乾燥やかゆみ、フケ、べたつき、においなどのトラブルを地肌に抱えていると、髪の成長が妨げられることもあります。

3】髪の乾燥に注意

髪の乾燥は中々気づかない場合もあります。髪の毛のパサつきや、ゴワゴワなどの時は乾燥していると気がつきますが、日常生活を送っている中で、いつ乾燥しているのでしょうか?

それは外出している場合だけではなく、オフィスや自宅でも意外と乾燥しています。「エアコン」によって髪の毛は乾燥しています。冬は勿論、ストーブなどで乾燥しますよね。

乾燥を防ぎためにもヘアーオイルで油分を補うなどのケアが必要です。

3)基礎化粧品に関するその他のQ&A

Q1】「お肌に合わない場合はご使用をおやめください」とは、どんな時ですか?

化粧品は、肌に対する安全性について十分な注意を払い、通常の使用において刺激やトラブルの起こることのないよう製造されています。しかし、使用する人の体質や体調、季節や年齢などによって、使用中または使用後に、ほてり、かゆみ、赤み、痛み、腫れなどの異常が肌にあらわれることがあります。その場合は、直ちに使用を中止し、専門医の受診を行いましょう。

Q2】使い残した季節ものの化粧品を来年も使用して問題ないですか?

正しく保管しておけば使用できます。保管する際は、容器の口元をきれいにふき取り、キャップを完全に閉め、温度変化が少なく直射日光のあたらない場所に保管してください。しかし、開封した時に「異臭がする」、分離している場合は、変質や酸化の可能性がありますので、使用は避けてください。

Q3】化粧品には使用期限が記載されていないですが使用期限はありますか?

薬事法では、製造後3年以内で変質する化粧品を除き、使用期限を表示する必要はないとされています。ただ開封してしまった化粧品は、早めに使いきるようにしましょう。

まとめ

基礎化粧品について解説してきましたが、頭皮も含めケアが必要です。また、様々な化粧品がある中で、自分自身に合った化粧品選び、季節などに合わせて使用すると良いでしょう。肌を健康に保ち、美肌を手に入れてください。

シーベリーとは?

2億年以上も前から存在したといわれ、最も古い歴史を持つ植物のひとつです。原産地は中国からヨーロッパ。中国ではサジー、ロシアではオビルピーハと呼ばれ、それらを総称して日本ではシーベリーと呼びます。


その類まれな成分により旧ソ連時代には国家秘密として扱われ、宇宙飛行士の食事や宇宙線からの保護クリームとして利用されていました。旧ソ連崩壊後にようやく西側諸国にも知れ渡った果実です。近年では2009年のノーベル賞受賞会の晩餐会で食されるなど、世界中から注目を集め始めたシーベリー。現在知られている果実の中で、3種のビタミンACEを同一果実に多量に含むのはシーベリーだけです。


シーベリーは含有栄養素が豊富なことから、老化につながる酸化を抑制、高血圧や高脂血栓防止、肝機能の促進、コレステロールの低下など、美容と健康をサポートする果実であると言われています。マカダミアナッツに含まれる事で有名なオメガ7/パルミトレイン酸は、シーベリーにも豊富に含まれており、美肌にも健康のためにも摂るべき、貴重かつ最高の油です。その割合はなんと40%程度も含まれています。

火傷などの皮膚の傷を修復する作用も確認されています。2014年のテキサス・メディカル・ブランチ大学や東京女子医科大学による研究では、ヒツジの火傷跡に対しシーベリーの種子から採れた油を塗布したところ、傷の治りが促進したことが確認されています。


また別のMitra Edraki氏などがまとめた2014年の研究では、60匹のマウスに対して、シーベリーオイルとオリーブオイルを用いた全身の火傷に対する治癒効果を測定。

その結果、バイ菌等の感染を防ぐ抗菌作用が高く早く火傷を治療できたこと、さらに一緒に使用されるときに相乗効果をもたらすことも判明しました。

現に、オメガ7/パルミトレイン酸が豊富なシーベリーオイルは、『美肌効果』にも注目を浴びています。

ページトップへ