カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

シーベリーとは?

2億年以上も前から存在したといわれ、最も古い歴史を持つ植物のひとつです。原産地は中国からヨーロッパ。中国ではサジー、ロシアではオビルピーハと呼ばれ、それらを総称して日本ではシーベリーと呼びます。


その類まれな成分により旧ソ連時代には国家秘密として扱われ、宇宙飛行士の食事や宇宙線からの保護クリームとして利用されていました。旧ソ連崩壊後にようやく西側諸国にも知れ渡った果実です。近年では2009年のノーベル賞受賞会の晩餐会で食されるなど、世界中から注目を集め始めたシーベリー。現在知られている果実の中で、3種のビタミンACEを同一果実に多量に含むのはシーベリーだけです。


シーベリーは含有栄養素が豊富なことから、老化につながる酸化を抑制、高血圧や高脂血栓防止、肝機能の促進、コレステロールの低下など、美容と健康をサポートする果実であると言われています。マカダミアナッツに含まれる事で有名なオメガ7/パルミトレイン酸は、シーベリーにも豊富に含まれており、美肌にも健康のためにも摂るべき、貴重かつ最高の油です。その割合はなんと40%程度も含まれています。

火傷などの皮膚の傷を修復する作用も確認されています。2014年のテキサス・メディカル・ブランチ大学や東京女子医科大学による研究では、ヒツジの火傷跡に対しシーベリーの種子から採れた油を塗布したところ、傷の治りが促進したことが確認されています。


また別のMitra Edraki氏などがまとめた2014年の研究では、60匹のマウスに対して、シーベリーオイルとオリーブオイルを用いた全身の火傷に対する治癒効果を測定。

その結果、バイ菌等の感染を防ぐ抗菌作用が高く早く火傷を治療できたこと、さらに一緒に使用されるときに相乗効果をもたらすことも判明しました。

現に、オメガ7/パルミトレイン酸が豊富なシーベリーオイルは、『美肌効果』にも注目を浴びています。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ