コラム

いま人気のオールインワンクリームっていいの?

いま人気のオールインワンクリームですが、その効果ってどうなのか?
と疑問に思う方もいるかと思います。
オールインワンクリームよりも一つ一つの商品を買った方がいい?
解説していきます。

目次)

1) オールインワンクリームとは?
2) オールインワンクリームのメリット、デメリット
3) 美容効果が低いって本当?
4) シーベリーオールインワンクリームのご紹介
5) まとめ


1) オールインワンクリームとは?

オールインワンクリームとは、美容液、化粧水、クリーム、乳液などをひとつの商品にまとまった物を言います。
ひとつひとつの商品を使うよりも、
スキンケアに費やす時間や手間が省けて忙しい主婦や
お仕事をされている方に絶大な人気があります。
いわば1つで何役もこなす多機能なクリームの事です。
一方で、肌の状態に合わせた細かい調節ができない事も弱点の一つです。
肌が突っ張るから、化粧水だけプラスしたいなどの
細かい調節ができないのが難点です。

2)オールインワンクリームのメリット、デメリット

オールインワンクリームのメリットとデメリットをまとめてみました。

オールインワンクリームのメリット

・コストパフォーマンスが高い
1商品買うのと5つの商品を買うのでは、
スキンケアにかける費用が大幅に変わります。
費用の事を考えると、オールインワンクリームの方がお得という事です。

・スキンケアの時間や手間がかからない
1つの商品にすべての要素が含まれているオールインワンクリームは、
「朝」「晩」の2回ほどのケアで時間や手間がほとんどかかりません。
その点、忙しい方には重宝される商品です。

・肌への刺激軽減
肌に触れる回数が少ない分、摩擦も起きないのですべての
スキンケアをするよりも刺激は軽減されています。


オールインワンクリームのデメッリト

・細かいスキンケアの調節ができない
日によって肌の調子は変わりますが、肌の調子に合わせたお手入れができない。
オールインワンクリームだけだと肌に合わせた
調節ができないのがデメリットです。

・肌に浸透しづらい
オールインワンクリームには、油分と水分が配合されています。
先に水分が肌に吸収され、そのあとに油分が肌に浸透していきますが、
オールインワンクリームでは、水分と油分が一緒になっているので
浸透しづらいのです。

・一つ一つの商品より美容効果が低い
オールインワンクリームは、すべての要素が一つになっているので
一つ一つの役割が少ないです。
たとえば化粧水のように多くの水分を含んでいるわけではありません。
一つ一つの商品と比べてみると効果は低くなってしまいます。


3)美容効果が低いって本当?

上記で述べたとおり、美容効果本当に低いのでしょうか。
さまざまな情報があり「美容効果がない」
「美容効果が低い」と言う情報がありますが、
オールインワンクリームは、各メーカーが1商品は抱えているような商品です。
また口コミも良いのがオールインワンクリームです。

美容効果がない事や低い事もありません。
ただ先ほども述べた通り1つにまとめているのが
オールインワンクリームなので、化粧水の効果と
オールインワンクリームの化粧水の成分を
1商品ごとに比べた場合は、劣るでしょう。
ただ、すべての成分をバランスよく1つにまとめているので、
過度な塗りすぎなども防止することができます。
オールインワンクリームに力を入れて製造している
メーカーも多いのが現実なので、ぜひ試してみるのもいいでしょう。


4)シーベリーオールインワンクリームのご紹介

ここまでオールインワンクリームについて解説してきました。
弊社でもオールインワンクリームがあるのでご紹介させて頂きます。

「シーベリーオールインワンクリーム」は、
シーベリー(サジー)と馬油を主原料としています。
200種類以上の栄養成分を含むシーベリー(サジー)の
果実オイルと、エキスを配合。
保湿、浸透率の高い、馬油。
その他にもアミノ酸の豊富な馬プラセンタ。
アレルギー性の炎症を抑える、植物性エッセンス7種類。
保水効果が優秀なヒアルロン酸。

このような成分をバランス良く配合したオールインワンクリームです。
とてもいい成分を詰め合わせて製造しています。
実際に弊社でも1番人気の商品となっていますので、
ぜひオールインワンクリーム試してみたいなと思う方は
こちらから↓↓↓↓


5)まとめ

オールインワンクリームについて解説してきました。
様々な情報がありますが、オールインワンクリームは利便性が高い上に、しっかりと効果が期待できます。まったく効果がないなどの事はありません。
使用頻度の高いオールインワンクリームは、自分の肌に合ったものを選びましょう。

コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ